リゾートアイランドで過ごす、思い出に残る一日 | STLOCAL|長崎を旅するアプリ

リゾートアイランドで過ごす、思い出に残る一日

STLOCAL編集部

更新日:2022.2.16
facebookでシェア ツイッターでシェア LINEでシェア

長崎市中心部から車で30分程度の場所にある伊王島。
かつては炭鉱の島として栄え、現在は天然温泉や食事処、アクティビティなどを備えた総合型のリゾートホテル「i+Land nagasaki(アイランド ナガサキ)」を中心に、多くの観光客で賑わうリゾートの島となっています。
橋を渡って手軽にアクセスできる場所にありながら、島ならではの美しい自然を満喫できます。

 

橋を渡れば、そこは別世界の島

伊王島全景

長崎市香焼町沖にある伊王島。以前は釣り目的の観光客が多い場所でしたが、今やすっかりリゾートアイランドとして人気を博しています。
車で一周するのにもそこまで時間が必要なく、見どころを一度に周りやすい島です。

伊王島大橋

2011年に長崎市本土と島をつなぐ伊王島大橋が開通し、アクセスしやすくなりました。海上をまっすぐ進む橋の上をドライブするのは気分も爽快!島旅への期待感が高まります。

沖之島教会

島の外周を一周する道路を進むと、最初に見えてくるのが、ゴシック式の聖堂が美しい沖之島教会です。
伊王島町の住民は、その半数以上がカトリック信徒。禁教時代や台風などの被害を乗り越えて、教会は大切に受け継がれてきました。
まさに伊王島のシンボルのような存在です。

 

伊王島港

島内の伊王島港は、近くの高島や、世界遺産の構成遺産である軍艦島へと向かうクルーズ船の発着場所となっています。
日程に余裕が持てたら、ぜひ他の離島にも足を運びたいですね。特に軍艦島は必見です!

夕陽ヶ丘展望所

伊王島の絶景地に向かいます。島の奥まで進んだ先にある夕陽ヶ丘展望所は、海を見渡す高台にあり、夕暮れ時は一面がオレンジ色に染まります。
天気が良いと、遠くには五島列島が見えることもあるそうです。

 

伊王島灯台への道

夕陽ヶ丘展望所の先にあるのが、伊王島灯台です。灯台に向かう緩やかな下り坂は、森の緑と海の青に白い建物が映える絶好の撮影ポイント!ロケ地としても有名な場所です。

伊王島灯台

日本で初めてとなる鉄造六角形の洋式灯台で、1871年に点灯。
原爆で被害を受けましたが、2003年にもとの姿として復元されました。ドーム型の天井は当時のまま使われています。

展望台

灯台の奥にも、眺めの良い展望台があります。ここはまさに伊王島の先端。海を挟んだ長崎市の福田方面や、海水浴場で有名な高島まで遠くに見ることができます。

 

幅広い世代が楽しめるリゾート施設

岬カフェ外観

伊王島には、アイランドナガサキが運営するさまざまな施設があります。一人旅でも、友人たちとの旅行でも、家族旅行でも、きっとあなたの旅に合う目的地が見つかります。

伊王島灯台へと向かう道の途中にある「岬カフェ」は、絶景を眺めながら自分で淹れた手煎りの日本茶を堪能できるオシャレなカフェです。

岬カフェ日本茶

他にも4つの異なるコンセプトのカフェが島内に点在しています。コンパクトな伊王島の中でカフェ巡りができるのは嬉しいですね。お気に入りの一軒を見つけたくなります。

 

綱元食堂_内観

お昼ご飯を食べるなら、新鮮な魚介類を味わえる海鮮の店「網元食堂」がオススメ。全天候型スパテーマパーク「Ark Land Spa」建物内にありますが、食事だけの利用も可能です。

綱元食堂_丼

看板メニューは長崎近海の鮮魚を使用した網元殿様丼。6種類の季節の鮮魚がふんだんに盛り込まれています。なるべく手を加えすぎず、食材本来のおいしさが伝わるシンプルな料理をじっくりと味わえます。

 

BAKER'S FACTORY_外観

BAKER'S FACTORY_イメージ

島内には、なんと本格的なパン屋さんもあります。「BAKER’S FACTORY」では毎日約25種類ほどのパンを焼き上げています。その日の天気や温度によって小麦の配合を変えて、一つひとつ手作り。小腹が空いた時のおやつや軽食にもピッタリです。

 

MINATO SPA_岩盤浴

もちろんリラクゼーション施設も欠かせません。「MINATO SPA 岩盤 TERRACE」では効能や気分によって選べる3種類の岩盤浴を用意。中でも男性も女性も楽しめるプライベートスチームサウナ「ハーブテント」は新感覚の癒し体験を楽しめます。

MINATO SPA_ヒーリングラウンジ

さらに広々としたヒーリングラウンジには約1万冊の書籍やコミック、雑誌が設置されており、時間を忘れてリラックスタイムを満喫できます。

 

レンタサイクル_クロスバイク

島内を移動するなら、レンタサイクルもオススメです。アイランドナガサキでは、乗り心地も抜群でデザインもオシャレなクロスバイクを用意。初心者でも乗りやすく、島内は自転車専用ロードも整備されているので安心です。

レンタサイクル_イメージ

実は伊王島には信号機が一つもありません。小さい島ということで、各施設を周遊するのに小回りの利く自転車は最適。
また海辺の風を感じながら走る爽快感は、車では味わうことができません。きっと思い出になる体験です。

※レンタサイクルの受付場所は、GARDEN AREAアクティビティカウンターとなります。
(長崎市伊王島町1-3277-7/095-898-2082)

 

GARDEN AREA SHOP

最後にお土産についても紹介します。
100坪以上の広い店内を誇る「GARDEN AREA SHOP」は、定番の長崎銘菓や珍しいお土産、ホテルオリジナルの商品まで販売。豊富な品揃えが自慢です。

オリジナルカステラ

一押し商品は、併設された工房で作るこだわりのカステラ。厳選した長崎県産卵や米飴、特級の小麦粉、さらに和三盆糖など、細かな素材にもこだわったしっとりフワフワ食感の逸品です。

 

島ならではの美しい景色だけではなく、豊かな歴史を感じつつ、リゾート気分まで味わえる伊王島。
ここ数年で新たな施設も増えて、県内外から注目を集めています。
長崎市中心部からも近く、離島旅を気軽に楽しみたい方にはもってこいの場所です。時間をしっかり確保して、島の隅から隅まで満喫しましょう。

※情報は取材当時のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。

 

————————————————————–

長崎市は、まちなか以外にも楽しいスポットが盛りだくさん。
長崎市をレンタカーでじっくり旅してみませんか?

★ニッポンレンタカー予約サイトはこちら★
https://www.nipponrentacar.co.jp/yoyaku/stlocal.html

————————————————————–

この記事で紹介したスポット

この執筆者の新着記事

STLOCAL編集部

(すとろーかるへんしゅうぶ)

読むとちょっとおでかけしたくなる、そんな記事を発信しています。

2022年春、長崎市おでかけアプリ「STLOCAL」をリリースしました!アプリと一緒に、長崎のまち歩きを楽しんでください♪

アプリをインストール アプリをインストール トップへもどる
STLOCALアプリロゴ

ダウンロードはこちら