稲佐山から世界に誇る長崎の絶景を堪能する | STLOCAL|長崎を旅するアプリ

稲佐山から世界に誇る長崎の絶景を堪能する

STLOCAL編集部

更新日:2022.3.23
facebookでシェア ツイッターでシェア LINEでシェア

長崎市中心部を見下ろす標高333メートルの稲佐山は、町のシンボルのような存在として市民から愛されています。頂上からの景色はまさに絶景で、その美しい夜景は、モナコ、上海と共に「世界新三大夜景」に選ばれました。

頂上の展望台まではロープウェイで快適に移動。景色だけではなく、グルメやドリンクも楽しめます。長崎を訪れたら必ず立ち寄りたい景観スポットを満喫する旅に出発です。

 

ロープウェイで稲佐山山頂を目指す

長崎桜の道

稲佐山の麓を流れる浦上川。その川に沿って整備された桜道があります。
ゴム敷きなので脚にやさしく、ジョギングやウォーキングのコースとして地元で親しまれています。

淵神社

その桜道を途中で山に向かって曲がった先に淵神社があります。
原爆によって正殿が倒壊してしまいますが、1960年に再建。境内にある桑姫社は、縁結びの神様として知られています。

 

淵神社駅

この淵神社の境内の奥にあるのが、稲佐山展望台へとつながるロープウェイの駅。
構内には売店があり、稲佐山にちなんだグッズやお土産も販売しています。
ロープウェイの運行は約15分から20分間隔。稲佐山山頂まで5分間の空の旅です。

ロープウェイ1

それではいざ、乗り込みます!
ゴンドラのデザインを手がけたのは、世界的工業デザイナーの奥山清行さんが率いるグループ。
斬新なフォルムと、視界の開けたガラス張りが特徴的です。

ロープウェイ2

動き出しても揺れはほとんど感じず、また音もかなり静かなのが印象的。山頂まで一直線に進んでいきます。
天井の一部もガラス張りとなっているので、山頂の目印となる電波塔が遠くに見えます。

ロープウェイ3

ロープウェイ4

まだ山の中腹付近ですが、それでもこの絶景!
すでにテンションが上がりますし、写真もついついたくさん撮ってしまいます。この後、もちろん山頂でもかなりの枚数を撮っています(笑)。

ロープウェイ5

途中、ガイドの方が景色について簡単に説明してくれるので、初めて訪れた方も安心。あっという間の5分間の空の旅を終えて、いよいよ展望台に向かいます。

 

長崎市内を一望する絶景

稲佐山展望台

ロープウェイの駅から降りて徒歩数分で到着する稲佐山展望台。建物1階にカフェスペース、2階にはレストランがあり、屋上から景色を眺めることができます。

稲佐山の景色1

お待ちかねの展望台からの景色がこちら!長崎市中心部の町並みや、斜面に広がる住宅地、長崎港まできれいに見えています。360度のパノラマは大迫力!

稲佐山の景色2

天気が良い日は、なんと遠くに五島列島まで見えます。ちなみに稲佐山の山頂の高さは333メートルで、東京タワーと同じ高さ。覚えやすい数字ですね。

今回はお昼に訪れましたが、夜は展望台自体がライトアップされ、美しい夜景と共演します。
長崎の夜景がこれほど魅力的な理由は、斜面に向かって小さな町の明かりが広がっていくスケール感にあります。
大都会のネオンとは異なる、すり鉢状の地形ならではの夜景を眺めるのは、きっと素敵な思い出になりますよ。

 

稲佐山公園_噴水

稲佐山公園_遊具

稲佐山中腹には公園施設があります。噴水広場や遊具広場、草スキー場、さらに鹿や猿が飼育されているスペースもあり、休日は多くの家族連れで賑わいます。長崎市民にとっても、稲佐山はとても身近な場所です。

稲佐山公園_野外音楽堂

公園の奥にあるのは、長崎を代表する野外コンサート施設。ステージに向けた緩やかな斜面には芝生が広がります。
夏には毎年恒例の音楽イベントが開催され、長崎市出身の歌手・俳優の福山雅治さんが凱旋ライブを行った場所でもあります。

 

ふくの湯

そして公園から車で10分ほどの場所に位置する「稲佐山温泉 ふくの湯」は、長崎市内を一望できる贅沢な露天風呂が自慢。夜景を眺めた後は、あたたかい温泉で心も体も芯から癒されたいものです。

 

絶景とともに味わうグルメ

カフェスペース

先ほど紹介した稲佐山山頂のエリアは「INASA TOP SQUARE」という名称で、さらに魅力的な場所を目指して新たなコンテンツが登場しています。

緑と木目のコントラストが映える1階のカフェスペースでは、さまざまなドリンクを手にくつろぐことが可能です。奥にはグランドピアノが設置され、いつでも誰でも自由に弾いていただくことが可能です。

コーヒー

看板メニューは香り豊かな「稲佐山ブレンドコーヒー」400円。他にもオリジナルのクラフトビール「ヴィ・ビール」800円や、「長崎恋みかんジュース」600円もオススメです。

INASAバーガー

そしてボリューミーな名物グルメが、注文が入ってから手作りする「INASAバーガー」800円。
肉感あふれるパテと濃厚なチーズがマッチします。展望台手前の広場がテラス席になっているので、天気の良い日は外で食べるのも爽快です。

スタッフ

「INASA TOP SQUARE」は2021年7月にリニューアル。
新型コロナウイルス感染症の影響から当初は客足もまばらだったそうですが、最近は修学旅行生なども増えてきているそう。
「もっと大勢の観光客で賑わってほしいです」と話す明るいスタッフの方々。長崎の人に共通するおもてなしの精神は、稲佐山でも感じられました。

 

※情報は取材当時のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。

 

この記事で紹介したスポット

この執筆者の新着記事

STLOCAL編集部

(すとろーかるへんしゅうぶ)

読むとちょっとおでかけしたくなる、そんな記事を発信しています。

2022年春、長崎市おでかけアプリ「STLOCAL」をリリースしました!アプリと一緒に、長崎のまち歩きを楽しんでください♪

アプリをインストール アプリをインストール トップへもどる
STLOCALアプリロゴ

ダウンロードはこちら